ちくわの穴

ちくわの穴から見た世界

2017-06-24から1日間の記事一覧

高坂正堯『国際政治』

50年ほども前に書かれた本でありながら、国際政治の本質的な部分をえぐり取り、しかもそれを国際政治の知識を十分に持たない読者にも理解させる、凄まじい本。 国際政治はそもそもが複雑なものであるのに、それを単純な図式で捉えようとすることがうまくいく…

『論理が伝わる世界標準の「議論の技術」』

ちょっと軽薄なタイトルにだまされることなかれ。 着実丁寧な議論の技術が網羅されている。 もちろん、自分が主体となって何か意見を主張するときにも役立つのだが、騙されないためにも必要な知識が数多くある。 たとえば立証責任。 これはある主張を持ち出…